飲料や製氷

多くの人が外食やテイクアウトで飲食店(バー、レストラン、カフェ)を利用する現在、ドリンク類の提供に使われる食用氷の衛生と安全性が欠かせません。キッチン内において、安定、安全、 迅速に殺菌処理を行える設備は必須です。

電解式オゾンは飲料業界で普及が進み、ボトルウォーター、清涼飲料、ジュース関連、またビールやワインの醸造、そして瓶詰工程に至るまで、広範囲に使用されています。

BioSure Professionalのオゾン消毒設備シリーズは、飲料用濾過装置、液体供給システム(製氷機やビールサーバーなど)に安全で無菌のオゾン水システムとオゾンガス殺菌水設備を提供します。そして、お客様の安全を保証し、化学薬品殺菌にかかる直接的、間接的なコストを削減します。 化学薬品を使わず、安定して溶存オゾン水を自動的・定期的に生成することで、濾過水や食用氷の細菌基準不適合の問題を解決し、メンテナンスやクリーニングの頻度を減らし、味にも影響を与えません。そしてお客様から積極的なコメント、高い評価を得ることができます。

事例紹介

詳細はこちら

ja日本語